ロットリング マルチペン フォーインワン

2017年10月ごろにロットリングの4色ペンを購入し、日常的に使用している。

それに合う替え芯として事前に準備しており、現在下記2種類を使用してみたので、使い心地をレビューする。

替え芯

PILOT HI-TEC-C SLIMS レフィル LHRF-20C4 0.4mm

なめらかな書き味。ペンも動かしやすく、個人的には好みの書き味。

OHTO R-4C7NP 0.7mm

油性インクらしい、やや乾燥したような書き味。書き始めのインクが出づらく、ペン運びにもやや引っかかりを感じる。ブランドとしては好きだが、常用したいか、と言われると…。

総評

現在、ボールペンの中では「書いても消せる」アドバンテージのあるフリクションシリーズ、「なめらかな書き味」ジェットストリームの2強であるように個人的に思っている。

あえて主流から外れたものを選んだのは、「ビジネスシーンでもふさわしい、さらに少し個性的なものが欲しい」という思いと、ロットリングは過去に学生時代にデザインの授業で使っていたのもあって、懐かしさ、デザイン界隈に身を置きたいと思っている自分にふさわしいものを、という気持ちがあったため。

過去、フリクションシリーズを使っていたこともあったが、インクの薄さ、書いても消せてしまうことが逆に適当に書いてしまっているような気がしたため、あえてまた消せないボールペンを欲しいという気持ちもあった。

今回このペンを買ってみて、良い物を長く使っていくのは気持ちがいいことだなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です