Local by Flywheel を使用して、WordPress サーバのローカル環境を構築する

以前は XAMPP が主流で、自分も以前は XAMPP を設定していた。でも今の主流は Local by Flywheel というものが設定も簡単なため主流らしい。(以下、「 Local 」と表記)

Local では、例えば PHP のバージョンなどが細かく設定できるようだ。さらに環境自体も複数を簡単に構築することができるらしく、非常に扱いやすいらしい。なので、一度これを入れて WordPress のローカル環境を構築してみたいと思う。

なぜローカル環境を構築することになったかというと、 WordPress はもちろんなのだが、 PHPMyAdmin などのデータベースを管理してみたいと思ったからだ。それも現状ではテストを兼ねてローカルで構築したいと思ったため。

環境が構築できたら、随時更新します。

Google Search Console 登録

アクセス解析を実施するため、 Google Search Console の登録を行った。手順を以下に記す。

トラッキングコード登録

下記サイトを参考に導入した。ありがとうございます。

サイトマップ登録

プラグイン「 Google XML-Sitemap 」をインストール。下記を参考にさせていただいた。ありがとうございます。

Page Builder by SiteOrigin 導入に関するメモ

サイトトップページのレイアウトを見たまま構成できるプラグイン、 Page Builder by SiteOrigin の導入に当たって実施した作業のメモ。導入にあたり、下記プラグインも必要なため同時にインストール・有効化した。

  • SiteOrigin Widgets Bundle
  • Widgets for SiteOrigin
  • Black Studio TinyMCE Widget

Widgets for SiteOrigin は追加ウィジット。

Black Studio TinyMCE Widget はインストールされていないと Page Builder が使用できない為インストール必須。下記サイトを参考にさせていただいた。ありがとうございます。

が、現在うまくいっていないのでとりあえず通常のブログ形式のトップページで様子見。テーマによってフロントページの設定が有効なものとそうでないものがあるようだ。本来はデザインを固定させて表示させたいが、検討中。

Gutenberg 自動保存の更新失敗問題が解決

Gutenberg での投稿テストを兼ねて。

どうやら問題なく自動更新されている。おそらく、サイトの SSL 化ができていなかったため、 Gutenberg の自動保存が有効になっていなかったようだ。具体的には下記。

設定→一般→「WordPress アドレス (URL)」、「サイトアドレス (URL)」を https:// に修正。

自宅 PC でも様子を見るが、とりあえずこの設定で問題なく動いているようなので、これで進めてみる。

下記サイトを参考にトラブルシューティングさせていただいた。この場を借りてお礼申し上げます。

文章を早く書くコツ

文章を早く書くには、つぎのポイントがある。なお、この情報は下記サイトより一部抜粋・編集させていただいた。

情報提供元:上阪徹の超スピード文章術の記事一覧 | リクナビNEXTジャーナル

文章を書く「真の目的」を見つける

なんのために文章を書くのか、「読者の読後感」を意識する。「書くこと」が目的になってしまっていると、文章の真の目的や読者の読後感が分かりづらくなってしまう。

ターゲットを一人決める

読み手を意識する。誰か一人に向けて書いた文章なら、ターゲットと想定する読者像がぶれず書きやすい。

メモを取って素材「事実、数字、エピソード」を揃える

インタビューでも、工場の視察でも、聞いたこと・見たことだけを書くのではなく、具体的な数字を記述する。

誰かに話すように書く

誰かに向けて話すように書くことで、自然な文章が作られる。難しい書き言葉などの使用が控えられる。

できるだけ形容詞を使わない

様子を表すときは「事実」を入れる。例えば、「気温10度の寒い中」など。形容詞を使った幼稚な文章にならないようにする。

書き出したら「一気通貫」で書き上げる

誤字・脱字は気にせず、まずは見出しと対応する文章を一気に書き上げる。細かい数値でわからないところは「★★」などと記述し、あとから調べて書く。

2016年1月の振り返り

1月が終わりましたので、1ヶ月間を振り返ってみます。

読書

カテゴリ タイトル 実績数 達成率
ビジネス・自己啓発 起業は1冊のノートから始めなさい
読書は「アウトプット」が99%
2 200 %
ファッション・業界 0 0 %
小説 マスカレード・ホテル 1 100 %
その他 0 0 %

※「各カテゴリで毎月1冊以上の本を読む」を現在の目標としています。

所感

  • ビジネス・自己啓発書 : 数字上は目標達成しているがアウトプットまで含めると…。今後の課題。
  • 小説 : マスカレード・ホテルを勧めてもらったことによっていろいろと読みたい本が出てきた。ただ、毎月1冊以上のペースで読んでしまうと、数が目的になったり、小説ばかり読んでしまいそうになってしまうので、まずはペースを守って1冊1冊を味わってしっかり読み込んでいけるようにしたい。
  • ファッション・業界 : まずどういった本(雑誌)を読んだらいいのか ? という、書籍の選び方から検討していきたい。あまり関係のない本を読んでも仕方ないので、誰か詳しそうな人にたずねてみようと思う。
  • その他 : ノーコメント。

次に読みたい本(メモ)

  • 起業したくなったら
  • フリーで働く!と決めたら読む本
  • 紙の月
  • 天空の蜂
  • 「やさしさ」という技術
  • 起業家のように企業で働く
  • 望郷
  • 舟を編む

ブログ

日数 記事更新数 達成率 連続更新
31 11 35 % 5

所感

  • 記事の品質・内容については今のところ問わない : 今後ステップアップして、読み応えのある記事を定期的に投稿できるようにしていく。
  • 仕事の時間に追われてしまい、平日は頭を切り替えまとめる時間が取れない : 平日帰宅後はブログを書ける環境にしづらい。いっそのこと、出社前に書くようにしてはどうか。今すぐでなくても今後実施できるようにスケジュール管理したい。
  • 休日は休日で、スケジュールをその日に慌てて決めているので事前に予定が立てづらく、1日が終わってしまう : 休日もある程度スケジュールを立てて、ブログ執筆に当てる時間を確保する(今後の課題)。
  • 曜日ごとにテーマを設定したが、それに基づいた記事が投稿できていない : テーマ設定は現在のところハードルが高そうなので、いったんテーマにこだわらず、記事を投稿する持続力と習慣を見につける。

とりあえず1ヶ月目、走りだしてみましたが課題点が浮き彫りに。この投稿自体も2月を10日以上過ぎてからのものですし、少しずつでもブログに対しての心理的ハードルを下げて定期的な投稿を目指します。