カテゴリー 書評

【書評】沈黙

遠藤周作の名前を知ったのは、この「沈黙」という作品を読んだのが初めてである。当時…