静かな環境で作業したい人にオススメ。姫路のコワーキングスペース「mocco」

皆さん、こんにちは。

僕は本日からカレンダー通りの GW 。
ですが、よく考えたら特に予定がなかった(!)ので、今日は「mocco」さんからこの記事をお届けしています。
兵庫県姫路市綿町のコワーキングスペース│mocco(モコ)

姫路のコワーキングスペース「mocco」さんは静かな環境で作業をしたい人におすすめします

今回は姫路のコワーキングスペース「mocco」さんをオススメします。
初めて来ましたが、静かで落ち着いているので作業が捗りますね。

理由 1 :WEB の作業をするための環境が整っている

自宅が残念なことにケータイの電波も届かないような僻地のため、
気軽に WEB の作業を行うことが難しいのです。具体的には…、

  • au の iPhone5 を使用しているのですが、電波が「1x」表示。
    (「3G」ですらないって、どういうこと…)
  • そのため、動画の視聴や通信料の多い作業ができない。
  • また、電波を確保するためか無駄に電力を消費する。
  • 他に UQ WiMAX 2+ を利用しているのですが、それも圏外地域。
    (せっかく月額 3,880 で契約しているのに、宝の持ち腐れですね…)

理由 2 :フリードリンクやオフィスグリコもあります

利用料さえ支払えばフリードリンクの利用もできます。
今回は初めてですので 2 時間 500 コースを利用しました。
なお、2時間を超えると 1 日 1,000 コースに自動延長されます。
(おそらく時間を超えそうになったら店員の方がお声がけしてくださると思いますが、
念のため 1:45 でタイマーをセットしておきました)

後ほど店員さんに確認したところ、
「特に声掛けとかしていないので、利用者各自の自己責任でお願いします」とのことでした。

また、オフィスグリコも導入されています(1個購入するのに 100 )ので、
軽い飲食もできます。ちょっとお腹が減ったくらいなら全然大丈夫。
ちなみにコーヒーメーカーは DeLonghi でした。おっしゃれー。

他によくスタバとかあるけど、そっちじゃダメ?

個人的な懸念点として、カフェでは確実に電源を確保できるか?とか、
場所がちゃんと空いているかなーといったことも気になります。
本来は飲食がメインでしょうから、長時間専有しての作業もちょっと心苦しく感じますし。
ただ、やはり飲食しやすいのはスタバといったカフェに軍配が上がりますね。

個人的には、カフェより静かで落ち着いていて、一人の時間を気兼ねなく使えますし、
作業に集中できるので mocco さんに軍配が上がります。
皆さん、そういった使い方をするために来られているので周りを気にしないで済むのも、
僕のような内向的な人には特におすすめします。

だから、集中できる環境で作業をする人に最適

上記から、コワーキングスペースとして mocco さんはコワーキングスペースとして
環境が整っているなと感じました。
これからもこんな場所が姫路に増えていって欲しいですね。
家から遠いのでなかなか来れませんが、時間を見つけてまた来たいと思います。

PC 作業の他にもいろいろできるみたいですので、みなさんもぜひ足を運んでみてください。

他のコワーキングスペースについて

それと気になっているのが、姫路にある他のコワーキングスペース。
「Robust」さん(Robust  -Coworking & NOMADO Cafe-
「電博堂」さん(コワーキングスペース電博堂 | NPO法人姫路コンベンションサポート
(「納屋工房」さんはちょっと違うのかな?NAYA | 納屋工房コミュニティスペース
にも、近々足を運んでみて報告ができればと思います。

利用を終えて

作業に集中してたら、平気で制限時間近くの 1.5 時間とか過ぎてたのでびっくりしました。
(仕事にもこれだけ集中して打ち込めたら素晴らしいのですが。
いや、仕事中は集中していないということではないですよ、断じて!)

それと聞いた話では、最近 mocco の近くとたつの市にもコワーキングスペースができているとか?
また調べてお伝えしますね。

個人的メモ

  • マウスパッド
  • PC用メガネ
  • タイマー(ストップウォッチ?)

マウスパッドは(とりあえず100均のものでもいいので)忘れずに用意しよう。
PC用メガネも必須ですね。
タイマーは、経過時間の計測と、記事の執筆にかけた時間も計測できればベストかなと思いました。

ではでは、またお目にかかりましょう。

コメントを残す